組合について

クロスボーダー協同組合【CROSS BORDER】は異業種間の総合扶助を目的に設立されました。
企業であれ組合であれ、何のために組織を運営していくかという理念が必要です。
その理念として「誠を以て、信を得る、質を以て、実とする」。

組合の沿革

2018年05月 「名古屋市千種区千種3-35-8」にて組合設立

2019年06月 「名古屋市熱田区千代田町17番地8号」に事務所移転

組合の概要


名称
クロスボーダー協同組合【CROSS BORDER】
所在地
〒456-0073
名古屋市熱田区千代田町17番地8号 食品ビル3階
電話番号
052-228-8726
設立
平成30年05月
代表理事
韓 達 (かん たつ)
地区
愛知県、三重県、岐阜県、茨城県、群馬県、福井県、石川県、滋賀県、埼玉県、
大阪府、京都府、和歌山県、兵庫県。
組合事業内容
外国人技能実習生の共同受入事業、特定技能事業、企業コンサル事業、共同購買
認可関係省庁
国土交通省、経済産業省、農林水産省、財務省
主要取引銀行
三菱UFJ銀行